Driving Bike
CONTENTS
新着情報

◎2017/6/19

バイクの楽しみ
の情報を更新しました。

「バイク 維持」
に関連するツイート
Twitter

今はランが好き。 自分で納得できるまでやる。 自転車は、自分なりに納得できたから、いいかな。 バイクは、適当に乗る。 車は、今のが壊れたら、もしくは維持が難しくなったら乗り換え。

Twitter kamesakanin かめさん@ゆるりんと(とりあえず走る人)

返信 リツイート 1:45

当時バイクも二台持ってたので、新卒当時でよく維持できてたな…。

Twitter midgetfuse ミゼットヒューズ:初夏はのんびり

返信 リツイート 1:09

RT @____SY___8: 今日でニート終了です。 明日から仕事が始まります。 って事で一昨日にインプレッサ WRX STI GRF 納車されました!! バイクと車の維持頑張りますぜい とりあえず車かバイクどっちをいじるか迷う! pic.twitter.com/TumpExo0aX

Twitter ani1010hauru121 🏝yuuk@🏖ドラスタ4TR

返信 リツイート 1:09

返信先:@ma_tya_kii でも車とバイク両方維持できんやろw

返信先:@Makihel_YZF_R25 なるほどw維持費の事も十分考えて買ってもらうことをおすすめします😂バイクも車もとなると相当厳しくなると思うので!止めはしませんよ!同じ事をしようとしてる人は応援してます|´-`)チラッ

Twitter AkichanFuga アキちゃん@BBML

返信 リツイート 昨日 23:25

人と繋がりたいから、カッコいいからでバイク乗ってるんじゃなくて移動手段がバイクしかないんだよね。寒いし暑いし服装に困るし雨には濡れるし絶対車の方が便利なのは分かってるけど8年も乗ってりゃ慣れるから今更車の免許要らない。3台あっても車より維持費安いし場所によっちゃ駐車に困らない

Twitter mikoto208 はっちゃん△オタミサ

返信 リツイート 昨日 23:12

返信先:@nikun_rf91s 鈴菌 スズキのバイクもしくは車について… 考えると危険 触ると感染 乗ると発症 維持するともう発生源になる大惨事 #鈴菌

Twitter nssg_ver3 たつこ・グシャア・淫乱22歳・2018

返信 リツイート2 昨日 23:11

返信先:@gull_wyvern それがだね?まあ大排の車検要バイクはまあそれなりの維持費がかかるんだけど250以下のバイクなら車検が無くなるからガッと値段が下がるのだよ← おまけに外車とかなら初期が安いからちゃんと状態見抜けば安く楽しい車手に入ることもあるからね

Twitter KanataSorami_9 RC31E Rider そらみ かなた

返信 リツイート 昨日 23:04

返信先:@Dust_Brothers他1人 いや、おっぱいが漢のロマ…(笑) NSRも部品が無くなり出して 何かがあれば部品調達が出来なくて止まっている時間が長くなってます。 止まっているバイクを見る度にちょっと寂しくなる❗️ 走るために生まれたバイクなのに… NSR維持諦めようかなと思い出している今日この頃…(~_~;)

Twitter h_z50j3 エイチなゴリラ

返信 リツイート 昨日 23:03

返信先:@AOk3VCp4Xm0Wxpd 僕も今月そこそこ乗れましたが年間通して遊びで乗るのはホント少ないです😅維持費保険料考えると無駄が多いですよね…小さいバイクは高速走れないことを除けば最強だと思います‼️いずれは僕も大きくても250にするつもりですよ😄

バイクの走行距離と寿命について

バイクの寿命といっても走行距離だけでは一概に判断できません。走行頻度、メンテナンスの頻度、1回当たりの走行距離、年間走行距離、走行環境などによって大きく変わってきます。
またエンジンの回転数が多いモノの方がエンジンの劣化が激しくなりエンジンの寿命が短くなり結果としてバイクの寿命も短くなります。
例えていうと2stエンジン(4stに比べて回転数が倍の為)やスポーツタイプのバイクなどが有ります。 走行距離と寿命 1回あたりの走行距離によってもエンジンの寿命は大きく変化します。1回当たり10km以上の走行をしているバイクと短距離走行を繰り返しているバイクでは後者の方がエンジンの負担も多いですしエンジン以外の各装置の劣化も早くなります。また過酷な天候時や悪路の走行を頻繁にさせるのもエンジンや各パーツを劣化させる原因となり寿命を短くさせます。
では具体的に寿命となる距離の目安ですがよほど過酷な乗り方をしていない限り10万kmは充分走れます。各パーツなどの状態は見た目で判断できますがエンジンの状態などは外から確認できない為、排気音やエンジンそのものの音などを詳しい人に見てもらい今の状態を判断してもらうのが一番いいと思います。

バイクの維持費を抑える方法

大好きなバイクに乗り続けるためには、かかる維持費を払い続けなければなりません。どれだけバイクに対する愛情や熱意があったとしても、維持費が払えなくなれば乗ることができなくなります。それどころか、所有することすらままならなくなります。
ではどうやってバイクの維持費を払い続けたらいいのかということになりますが、一つは燃費のいい二輪車を購入することです。燃費のいい二輪車を買えばガソリン代が節約されますので、その分ランニングコストを抑えることができます。
また、修理費がランニングコストを圧迫することもあるので、できるだけ荒っぽい運転をしないようにすることも大切です。交通法規をちゃんと守って丁寧な乗り方をすれば、事故が起きる確率や部品が壊れる可能性を減らすことができるので、そこでも余計なコストを抑えることができます。
さらに、できるだけ排気量の小さな二輪車に乗るのも有効です。排気量の小さな二輪車を購入すれば納める自動車税を少なくできますし、車検費用も安くすることができます。
このように色々な方法でバイクの維持費を抑えることができますので、その方法を一つ一つチェックした上で、節約に努めるようにしましょう。